紛争商標「宇治小山園」の無効審判に対する裁定書について

消費者において当社のブランド名と他社のものとを誤認混同されることを防止するため、以下の事実をアナウンス致します。

株式会社 丸久小山園(以下、「当社」)は、中国浙江省の余姚绿谷工坊食品有限公司(以下、「余姚绿谷㈲」)との間で生じていた商標『 』申請番号: 19688453 (以下、「紛争商標」)に関する無効宣言裁定書を中国の国家知識産権局から受理致しました。その理由は、以下の通りです。

  1. 紛争商標は、当社の保有商標『』申請番号:G1037713
    及び『』申請番号: 18400843の近似商標と認定した。
  2. 国家知識産権局は、「宇治」は日本の有名な都市であり、日本の有名な抹茶産地であると認定した。更に、紛争商標の「宇治」は地名より強い意味を形成しておらず、紛争商標の登録は、「中国商標法」第10 条第2 項「一般公衆に知られている外国の地名は商標として登録できない。」の規定違反と認定した。

余姚绿谷㈲が当該裁定書を受け取ってから30 日以内に裁定取消訴訟を提起しなければ、裁定書が確定致します。

中国における知的財産権に対する考え

長年の努力により築き上げてきた当社の大切な知的財産を保護し、消費者の誤認混同を防ぐため、自由民主党茶業振興議員連盟、日本貿易振興機構、京都府、宇治市、京都府茶協同組合のお力を借りながら必要な措置を講じていく所存です。

㈱丸久小山園

有關紛爭商標「宇治小山園」之無效審判的裁決書事宜

為防止廣大消費者將其他公司的品牌名稱與本公司的品牌名稱有所誤認及混淆,現向各界宣佈以下事宜:

現就株式会社 丸久小山園(以下簡稱「本公司」)從中華人民共和國國家知識產權局已經接收、有關本公司與中國浙江省余姚綠谷工坊食品有限公司(以下簡稱「余姚綠谷(有)」)之間就商標「」(申請編號:19688453)(以下簡稱「紛爭商標」)的無效宣言裁決書一事,茲彙整各界,裁決理由如下:

  1. 紛爭商標被認定為與本公司所持有之商標「」(申請編號:G1037713)
    及「」(申請編號:18400843)近似。
  2. 國家知識產權局認定「宇治」為日本著名的城市及日本著名的抹茶產地。此外紛爭商標內的「宇治」並未構成比作為地名更強的含意,故此紛爭商標的登錄被認定為違反了《中國商標法》第10條第2項中「公眾知曉的外國地名,不得作為商標」的規定。

余姚綠谷(有)若未有在收到該裁決書的30天內就此提出上訴,該裁決書則視為確定。

 

有關於中國的知識產權的想法

為了保護本公司經過長年努力而建立並至為重要的知識產權,及防止消費者的誤認及混淆,本公司今後將會在借助自由民主黨茶葉振興議員聯盟、日本貿易振興機構、京都府、宇治市及京都府茶協同組合的力量同時,繼續採取必要的措施及行動。

(株)丸久小山園

Announcement Regarding to Judgment for Invalidation of Trademark owned by Lvgugongfang Ltd.

In order to prevent any misunderstanding and confusion between other companies’ brand name and our company’s brand name among consumers, we hereby announce as follows:

Regarding to the dispute over the validity of the trademark “” (application no.: 19688453, hereinafter referred to as “Disputed trademark”) between Marukyu Koyamaen Co., Ltd. (hereinafter referred to as “Our company”) and Lvgugongfang Co., Ltd. located in Zhejiang Province, China, we hereby announce that Our company has received the invalidation judgment from the China National Intellectual Property Administration (CNIPA). The reasons are as below:

  1. It is affirmed that the Disputed trademark is similar with trademarks

” (application no.: G1037713) and “” (application no.: 18400843) owned by Our company.

  1. It is affirmed by the CNIPA that “Uji” is being recognized as a famous city in Japan, and also a famous place of Matcha production. Furthermore, since “Uji” used in the Disputed trademark is unable to create a stronger meaning except as a name of a place, thus it is affirmed as a violation of Article 10, Item 2 of Trademark Law of the People’s Republic of China, which stated that “None of the following signs may be used as trademarks: those identical with or similar to the State name, national flag, national emblem or military flag etc., of a foreign country, except with the consent of the government of that country”.

The judgment for invalidation will be confirmed if Lvgugongfang Co., Ltd. does not appeal against the decision within 30 days after receiving the judgment.

Thoughts about intellectual property issue in China

In order to protect the intellectual properties with the highest priority which Our company established with our best efforts over the years, and also to avoid further misunderstanding and confusion among consumers, we will definitely continue to take necessary measures together with the supports from The Diet Members’ League for Tea Industry Promotion of the Liberal Democratic Party of Japan, Japan External Trade Organization, Kyoto Prefecture, Uji City and Kyoto Tea Cooperative.

Marukyu Koyamaen Co., Ltd.

西洞院店茶房「元庵」 6月1日より喫茶の営業再開のお知らせ

当店では、お客様、従業員の安全を第一に考え、地域の感染拡大の抑制や予防のために営業体制を変更しております。

【店頭販売】は、通常通り9:30~18:00

【喫茶】は、6月1日(月)より当面の間、11:00~17:00(ラストオーダー)で営業再開いたします。

  • 当店の喫茶スペースは、小規模でございます。出来るだけ少人数のご来店やマスクの着用、入店時の手指の消毒など安全対策にご協力をお願い申し上げます。
  • お席のご利用時間を1時間程度でお願い申し上げます。
  • 喫茶混雑時は、店舗内混雑を防止のため、店舗外側で順番をお待ちいただく場合がございます。なお、席の事前予約や携帯電話へのお呼び出しは致しておりませんので、ご了承くださいませ。

 

株式会社丸久小山園
西洞院店 茶房「元庵」

(水曜日定休・祝日営業)

ジェアール京都伊勢丹店 催事のお知らせ(5/27-6/2)

弊園のジェアール京都伊勢丹店では、下記の期間中に催事を開催いたします。

2020年5月27日(水)から6月2日(火)
午前10時半から午後7時半まで。

※ジェアール京都伊勢丹デパートは当面の間短時営業中:午前中10時半から午後7時半まで。詳細は、ジェイアール京都伊勢丹のオフィシャルサイトにてご確認ください。

ジェアール京都伊勢丹デパート地下一階の「老舗の味」プロモーションコーナーで今年の宇治の新茶及び新抹茶を用意しております。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。