お知らせ

2018年・春 “初めてのお茶席体験” SEASONAL TEA GATHERINGS : Spring 2018

お茶会に興味があっても経験のない方、体験してみませんか?

4月上旬は桜の季節で、花見を楽しみ、お茶の好きな方は野外でも野点をされて楽しまれる季節です。
待合で、お抹茶の知識体験の後に、本格的な茶室で桜の雰囲気を味わいながら、お茶会の簡単なマナーを学んでいただけます。

内  容  

  • 待合で、抹茶の出来るまでのビデオと春の煎茶を楽しんだ後、庭を通り、つくばいで手と口を清めてから、躙(にじり)口(ぐち)からお茶室へ入ります。
  • 四畳半のお茶室では、お菓子とおうすのいただき方やお道具の鑑賞の仕方など、基本的なことを楽しく学びながら、体験していただきます。
  • 茶室での体験後に、簡単なお抹茶の点て方教室と手びき臼で抹茶をひく体験を広間で行ないます。

参加ご希望の方は、前もってご予約ください。小間の茶室の為、
1席6名から8名が定員ですので、ご予約先着順でお伺い致します。

日 時  

平成30年3月24日(土)

第1席 10時より12時まで
第2席 13時30分より15時30分まで

(注)それぞれ10分前から受付いたします。

集 合 場 所  

京都市中京区衣棚通三条上ル  「ちおん舎」
地下鉄烏丸御池駅4-1出口を西へ、3筋目南へ下がる西側

参加費 

お1人 4,000円(お土産付き)
*着物で来られた方は粗品を差し上げます。

*ご好評につき、満席となりました。
次回は夏に開催予定です。

[予約・問合せ] 丸久小山園 西洞院店
(水曜日定休・祝日営業)
京都市中京区西洞院通御池下ル TEL 075・223・0909

 

In this beautiful cherry blossom season we invite you to participate as a guest at an exclusive “beginner’s tea gathering”.

Enjoy the atmosphere of a traditional tea house, surrounded by a tranquil garden. Experienced tea practitioners will guide you through basic procedures and explain tearoom etiquette in English.

Beginner’s Course

  • Waiting room          Refreshing Tea service / Matcha Video
  • Japanese garden   Purifying passage to the tea encounter
  • The tea room           Partaking of Matcha and Japanese sweet
  • Workshop                  Learning how to whisk Matcha tea
    Milling Matcha with a traditional stone mill

Reservation required.
Limited capacity to 6 guests per session

Date/time

Saturday , MARCH 24th    

The first session: 10:00 to 12:00
The second session: 13:30 to 15:30

Please arrive 10 minutes earlier.

Venue: Chionsha

West side of Koromonotana, North of Sanjo, Nakagyo-ku, Kyoto
Five minute walk from subway station Karasuma Oike (K08,T13)

Fee  

4,000 yen per person
* Special gift for those who wear Kimono

All sessions are fully reserved. Thank you for your interest and support.
Next seasonal tea gathering coming up in Summer 2018.

Reservations:  englishinfo@marukyu-koyamaen.co.jp

抹茶商品の袋詰め仕様と表記についてのご説明/抹茶袋裝商品之樣式及印記說明/Specification of Matcha Bag

           抹茶商品の袋詰め仕様と表記についてのご説明

お客様 各位

抹茶の需要が国内、海外ともに好調のため、従来の半自動詰め機に加えて、新しく全自動詰め機を導入いたしました。

全自動詰め機の(1)開口部分の溶着 と (2)賞味期限の印字箇所は、以下の様に、従来の半自動詰め機と若干異なります。

【参考】

半自動詰め機で生産した袋Aと全自動詰め機で生産した袋Bは、開口部分の溶着と賞味期限の印字箇所が違いますが、両方とも㈱丸久小山園の自社工場で生産した製品です。

 

             抹茶袋裝商品之樣式及印記說明

致各位

因應國內外抹茶需求量增加,本公司在使用原本的半自動包裝機器之外,導入了新的全自動包裝機器。

全自動包裝機器製造之 (1)袋子封口部的軋線 及 (2)賞味期限(最佳食用日期/此日期前最佳)的印記位置 與以往的半自動包裝機器之產品有不同處(詳述如下)。

【參考】


半自動包裝機器生產的「袋A」與全自動包裝機器生產的「袋B」,雖在袋子封口部及賞味期限印記位置有所不同,但皆為株式会社丸久小山園工廠之產品。

               Specification of Matcha Bag

Dear customers,

Recently, to meet the high demand of Matcha in domestic and overseas market, we apply not only the usual semi-automatic machines, but also new automatic machines to pack Matcha.
There are two nuances between the bags packed by a semi-automatic machine, and an automatic machine (Please refer to the details below):

Despite the above nuances, both Bag A and Bag B are from the factories of Marukyu Koyamaen Co., Ltd.

新商品販売のお知らせ

明日2月15日より新商品『宇治抹茶ゆうげんクリームロール』を弊社工場及び
直営店で販売いたします。

販売価格は10本箱入り 972円です。

○工場
本社売店  京都府宇治市小倉町寺内86番地
槇島工場  京都府宇治市槇島町川内原172-4

○直営店
西洞院店  京都市中京区西洞院通御池下る西側
ジェイアール京都伊勢丹店 地下1階 銘茶コーナー
京都髙島屋店 地下1階 和菓子売場

よろしくお願い申し上げます。

 

株式会社丸久小山園

 

 

抹茶「雲鶴」について

昨日2018年1月30日放送のTBSテレビ「マツコの知らない世界」にて
紹介されました抹茶「鶴雲」ですが、こちらは祥玉園様の抹茶でございます。

弊社の抹茶「雲鶴」ではございませんので、ご注文をいただける際はご確認くださいますよう
お願い申し上げます。

株式会社丸久小山園